【月額150円】レンタルサーバー「リトルサーバー」の特徴と評判

株式会社リトルネットワークが運営するレンタルサーバー「リトルサーバー」、月額150円からの格安でWordPressが使える、初心者にもおすすめできるレンタルサーバーです。

同じ位の他の格安サーバーと比べても値段が安くコストパフォーマンスに優れていると言えます。
MySQLも複数、マルチドメインにも対応しているため、複数サイトの運用も可能です。

今回は、格安でレンタルサーバーを借りたい方向けに、「リトルサーバー」の特徴や評判を書いていきます。

「リトルサーバー」のプランなど

プラン名ミニプランリトルプランビッグプランヘビープラン
初期費用920円
(税抜)
920円
(税抜)
920円
(税抜)
4,980円
(税抜)
月額料金150円
(税抜)
250円
(税抜)
430円
(税抜)
3,980円
(税抜)
容量20GB60GB120GB500GB〜
転送量非公開非公開非公開非公開
PHP利用可利用可利用可利用可
MySQL3個10個50個無制限
CGI
WordPress自動インストール自動インストール自動インストール自動インストール
マルチドメイン無制限無制限無制限無制限
メール無制限無制限無制限無制限

「リトルサーバー」の特徴

月額150円から利用可能(利用開始月無料)

「リトルサーバー」の特徴は、やはり何と言っても格安で利用できるところでしょう。
月額150円から利用でき、WordPress等を利用するための機能も全て揃っています。

この価格と機能で張り合えるレンタルサーバーは、他にほとんどありません。
また、利用開始月は無料という太っ腹なので、初めて利用される方、費用を抑えたい方には良いのではないでしょうか。

全プラン・全サーバーで毎日自動バックアップ

他のレンタルサーバーでは、プランによって自動バックアップがなかったりしますが、リトルサーバーでは全プランで毎日自動バックアップが行われています。

もしもの時には、データ復元も無料で提供してくれます。
バックアップは7日分(7世代)となっていると公式には書かれていますが、場合によっては、それ以前のバックアップもある場合もあるので、必要な場合は、問い合わせてみると良いかもしれません。

WordPress運用に必要な機能を全て装備

WordPress等のCMSの簡単インストールを始め、MySQL複数利用、複数サブドメイン・独自ドメインの無制限利用、SSL・Cronの利用可能、セキュリティの充実など、WordPressを運用する上で必要な機能は、全て揃っています。

「リトルサーバー」のメリット

サービスが始まって間もないという事もあるとは思いますが、サポートも2営業日以内(緊急を除く)にメールで対応しており、障害対応などもあれば随時すばやく対応しているようです。
サーバーの処理速度も速く、コストパフォーマンスの良さもあり、充分に利用できるレンタルサーバーと言えます。

「リトルサーバー」のデメリット

今のところデメリットと言うデメリットはありませんが、転送量が非公開なのは、判断しづらい面もあります。
※お試し期間中は、1日10GBまでとあるので、それ以上ではあると思います。
今後、利用者が増えていってから判断したいところです。

口コミ・評判など

2016年7月からサービスが開始された事もあり、まだそこまで口コミや評判は集まっていませんね。
いくつか見つけたものを載せておきます。

機能面は、特に豊富といった感じではないが、全プラン「Cron、SSH」対応
肝心の自動バックアップ、独自SSLも、標準で提供されているのは大きいね!

引用元:一般サイト

正直、回線環境・サーバ性能が全く見えなくて、転送量も非公開なので
この辺が、なんとも煮え切れなく、表示速度的には使ってみないことには・・

引用元:一般サイト

プランによって、ちゃんと「転送量・同時アクセス数」の制限が異なるようで
また、ビックプランでは、上位サーバーに収容できるのも評価できるね!

引用元:一般サイト

ほんと、この価格では、データーベースと自動バックアップはデカいです!
初心者の方や、そこそこのサイトでも、十分価値あるのではないでしょうか

引用元:一般サイト

最後に

2016年7月サービス開始のレンタルサーバーのため、まだまだ未知数なところもありますが、格安でWordPressを運用できる環境が整うのは、充分利用価値はあるのではないでしょうか

ちゃんとバックアップの世代管理も行っていて、データ復元も無料でしてもらえるのは、個人的には評価できます。

無料期間10日間、利用開始月無料とあるので、試しに利用してみるのも良いかもしれません。

月額150円からWordPress対応のリトルサーバー

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加