【大容量無制限】レンタルサーバー「X2 」の特徴と評判

100GB無制限レンタルサーバー【X2】」は、エックスサーバー株式会社が運営する、エックスサーバーの上位プランのような位置付けのレンタルサーバーです。

多少利用料金が高くなりますが、安定感があり転送量も大きいため、大規模・大容量のサイトを作成したい方には、おすすめできるレンタルサーバーです。

今回は、大容量無制限のレンタルサーバー、「エックスサーバーX2」の特徴と評判を書いていきます。

「X2」のプランなど

プラン名スタンダードアドバンスド
初期費用6,000円
(税抜)
6,000円
(税抜)
月額料金1,800円
(税抜)
3,705円
(税抜)
容量100GB200GB
転送量70GB/日90GB/日
PHPPHP7
PHP5
PHP7
PHP5
MySQLMySQL5
無制限
MySQL5
無制限
CGI
WordPress自動インストール自動インストール
マルチドメイン無制限無制限
メール無制限無制限

「X2」の特徴

マルチドメインなど無制限

サイトの運営には独自ドメインが必要になってきますが、 1アカウント内に制限無く設定が可能になっています。
また、サブドメイン、メールアカウント、FTPアカウント、データベース等、運営に必要な機能も無制限となっています。

大容量と高コストパフォーマンス

X2は、一番下のスタンダードプランでも大容量100GBが利用可能です。
画像はもちろん、動画や音楽などをアップロードしても、充分すぎる容量が確保されています。
かつ、月額1,800円~(税抜)というお手頃価格で、高コストパフォーマンスを誇ります。

強力なセキュリティ環境

高性能ウィルスチェック、スパムチェックを標準装備しており、メールセキュリティは万全となっています。
また、共用・独自SSLによって、サイトの高い安全性も確保することが可能になっています。

FastCGIなど高速化機能が充実

モジュール版PHPと同等の処理能力を持つ動作方式「FastCGI」や、CGIやPHPなどを格段に超速化する機能「Xキャッシュ」など、高速化機能が充実しています。
これらによりWordPressなどの人気CMSも格段に高速化することが可能となっています。

総計722Gbpsのバックボーン

X2のサーバーは全て、電源システムや空調/防火システムを備えた国内大手のデータセンターに収容しており、総計722Gbpsバックボーンによって快適なサーバー環境を整えています。

高速安定のMySQLサーバー

MySQLサーバーは全て、最新のハードウェアを搭載したハイスペックマシンで構成されています。
HDD構成にはRAID10が採用されており、RAID1の高い耐障害性と、RAID0の高速処理性能を兼備しています。

安心のバックアップ体制

同一サーバー内のハードディスクにデータをコピー(ミラーリング)しておくことで、故障などによるデータの消失に備えています。
また、サーバー上のデータを毎日自動でバックアップサーバーにコピーし、サーバー領域のWeb・メールデータ「過去7日分」、MySQLデータベース「過去14日分」のデータを保持しておく「自動バックアップ」機能に、全プランとも標準対応しています。

メリット・デメリット

メリット1.14日間の無料お試し

最近では、レンタルサーバーの無料お試しも当たり前になってきました。
サーバーは、実際使ってみないと、自分に合っているかどうかわからないところがあります。
X2では、14日間の無料期間が用意されていますので、じっくりと試してから利用する事が可能です。

メリット2.Xキャッシュ

エックスサーバー系で唯一の機能として、高速化技術のXキャッシュが搭載されています。

Xキャッシュは、CGIなどのプログラムがサイト上で実行された際に、その実行結果をキャッシュとして保存しておく機能です。
キャッシュがあるおかげで、次回以降に同じ結果を求められた場合には、プログラムの実行をせずに即座に表示を返すことができるため高速に動作する事ができます。

デメリット1.電話サポートがほぼ利用できない

X2のデメリットとして、電話サポートがあまり利用できない点が挙げられます。
メールサポートやサポートマニュアル・QAなどは、充実していますが、どうしても電話サポートが必要な方には、厳しいかもしれません。

口コミ・評判

エックスサーバーを利用していましたが、ワードプレス運営ブログの数が増えるに従いX2(エックスツー)に移転しました。エックスサーバーでも十分運営は出来たのですが、X2サーバーのXキャッシュに惹かれたんです。私はワードプレス専門なので、ワードプレスを高速化してくれるXキャッシュはとても欲しい性能でした。そこでX2サーバーに移転したのですが、凄く快適に表示してくれるので助かっています。

引用元:一般サイト

共用サーバーの中でもパフォーマンスの良さは、改めて言うまでもありません。
とはいえ、最近はエックスサーバーのほうがスペックアップしてきたこともあって、わざわざX2を選ぶ必要性が薄れてきました。
できれば、更なるスペックアップや値下げをするか、エックスサーバーに組み込んでわかりやすくしたほうがいいんでしょうね。

引用元:一般サイト

測定したわけではないけど以前使っていたエックスサーバーより速度は速い気がする。 コストパフォーマンスは高くないかもしれないけど取り敢えず仕事用としては満足している。

引用元:一般サイト

最後に

「X2」は、エックスサーバーよりも大容量高機能なレンタルサーバーのため、多少利用料金が高いのがネックですが、その分スペックは高くなっています。
ディスク容量が大きく、MySQLも無制限に利用できるため、エックスサーバーのプランよりは、大量のサイトを運営する場合には、向いています。

性能・容量的に個人事業主や中小企業のビジネス向けとも取れなくもありません。
ただ、法人向けのレンタルサーバーは、「シックスコア」がありますので、中規模サイト用という感じでしょうか。

MySQLが無制限で利用できる点が、X2では一番大きいですね。
気になる方は、下記に公式サイトのリンクがありますので、確認してみて下さい。

1800円(税抜)~100GBの大容量。無制限レンタルサーバー【X2】

にほんブログ村 IT技術ブログ 専用レンタルサーバー・ホスティングへ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加