【クラスタ技術】レンタルサーバー「iCLUSTA+」の特徴と評判

「iCLUSTA+(アイクラスタプラス)」は、GMOクラウド株式会社が運営する、「安定性」と「信頼性」を兼ね備えるビジネス向けのレンタルサーバーとなります。
企業はもちろん、個人や個人事業主が利用するサーバーとしても充分な性能を備えています。

月額934円から利用できる事もさることながら、名前の通り「クラスタ技術」により、安定稼働(稼働率100%近く)を実現しています。

今回は、GMOクラウド株式会社が提供する「iCLUSTA+(アイクラスタプラス)」の特徴や評判を書いていきます。

「iCLUSTA+」のプランなど

プラン名ミニレギュラープロ
初期費用5,000円
初期費用0円キャンペーン中
(2017/09/29まで)
5,000円
初期費用0円キャンペーン中
(2017/09/29まで)
5,000円
初期費用0円キャンペーン中
(2017/09/29まで)
月額料金934円
(1年間長期割引)
1,410円
(1年間長期割引)
2,362円
(1年間長期割引)
容量200GB400GB600GB
転送量要確認
1日5~7GB程度
要確認
1日5~7GB程度
要確認
1日5~7GB程度
PHPPHP7
PHP5.6
PHP7
PHP5.6
PHP7
PHP5.6
MySQL100個150個200個
CGI
WordPress自動インストール自動インストール自動インストール
マルチドメイン60個90個120個
メール10個無制限無制限

「iCLUSTA+」の特徴

クラスタ技術による安定稼働

「iCLUSTA+」は、信頼性の高い国内データセンターに安定稼働・高速処理を重視して設計・運用されています。
複数台のサーバー群で分散処理を行う「クラスタ技術」を採用しており、全体で数百台の高性能サーバーとストレージで構成されています。

また、広帯域・低遅延のバックボーンを採用しており、ネットワークの継続性を維持するため、ネットワークの冗長化(二重化)を行っています。

もちろん、データセンター自体にも耐震設計を考えた堅牢な構造を持ち、万が一の時も安定的に電源供給が可能になっています。

信頼性を高めるセキュリティ対策

近年、さらに活発になっているウィルス感染問題、特に企業やビジネス目的の利用の場合、大事な機密情報が漏えいしてしまうと、ビジネスに多大な影響が出てしまいます。

「iCLUSTA+」では、メール経由のウィルス感染を防ぐ「メールウィルス除去サービス」、迷惑なスパムメールをサーバー側でシャットアウトする「迷惑メールフィルター」、万が一の時のためバックアップ復旧処置の「データ復旧サービス」などなど、様々なセキュリティ対策を設置して、信頼性を高めています。

直感的操作が可能なコントロールパネル

「iCLUSTA+」では、独自開発した高性能サーバー管理ツール「PlanManager(プランマネージャー)」を採用しています。
初めてサーバー管理を行う方でも、ブラウザから直感的に操作が可能になっており、サーバーの様々な設定が行えます。

「PlanManager(プランマネージャー)」の主な機能は以下の通りです。
・ユーザ管理
・メールコントロール
・ウェブコントロール
・データ移行やスケジューラ、データベース管理などのユーティリティ
・個別ユーザ管理

困った時の迅速なサポート

ビジネス目的、特に法人での利用の場合、何かあった時の迅速丁寧なサポートが必須になります。
「iCLUSTA+」は、メール・電話・FAXでのサポートを無償で完備しています。

通常の平日の10:00~18:00に電話・メール・FAXでの問い合わせに対応しており、時間外でも技術的な問い合わせであれば、メール・FAXで24時間365日対応しています。

また、「PlanManager(プランマネージャー)」のマニュアル、「iCLUSTA+」の活用ガイド、スタートアップガイドやよくある質問(Q&A)などのドキュメント類も豊富に揃っています。

メリット・デメリット

メリット1.SLA(品質保証制度)あり


「iCLUSTA+」では、サーバー稼働率100%を保証するSLA(品質保証制度)を規定しています。
これは、万が一サーバーダウンなどが発生した場合、その発生時間に応じて利用金額を返金する制度になります。

これは、特徴にも書いたクラスタ技術により、障害に強い事があるため実現できる自信があるからこその制度になります。

メリット2.CMS「MovableType」の商用利用ライセンス付き


料金プランの「ミニ」を除くプランでは、世界的に人気のあるCMS「MovableType」の商用利用ライセンスが無償で一つ提供されます。
近年もっとも有名なCMSはWordPressですが、こちらは無料のCMSで、「MovableType」は有料のCMSとなります。

「MovableType」を利用する場合、ネックになるのが高いライセンス料(9万円以上)ですが、「iCLUSTA+」を利用する場合は、無料で最新高性能なCMSが利用可能になります。

デメリット1.初期費用が他社より高め

安定したサービスを提供する「iCLUSTA+」のため、仕方ない部分もありますが、他社のプランと比べると、初期費用が多少高めに設定されています。

ビジネス目的や法人利用の場合は、問題ないかもしれませんが、個人で利用するには少し高く見えるかもしれません。

ただ、今なら初期費用0円キャンペーン(2017/09/29まで)が開催されていますので、個人でも法人でも利用してみたい方は、今がチャンスになっています。

口コミ・評判

ビジネス向けのレンタルサーバーとして評価が高いと聞いていたのでこちらに決めました。処理速度は高速とありまが、ほかのものと比較して使っていないので、比較できませんが繋がりにくくなることはなかったです。 機能は使いきれないくらい多くあり、とても良かったです。それからコントロールパネルも見やすくて、初めてでも使いやすかったです。とりあえず必要だった期間が半年程度だったので、今は使っていませんが、また使う機会があればこれにすると思います。

引用元:一般サイト

初心者でも簡単に操作できるよう管理画面が整備されている。メール管理に関しては、メーリングリストやエイリアスの作成も可能で業務の使用でも問題ないと思う。 ワードプレスの管理も簡単に行えるようになっている。DBのバックアップがすぐに出来るようになっているのはありがたい。以前は、サーバーの負荷がたかかったのか、反応がいまいちなときが多かったが、現在は随分と改善されたようで、ストレスを感じることは少なくなっている。

引用元:一般サイト

最後に

ビジネス利用・法人向けのレンタルサーバーとしては、破格の料金で利用できるサービスとなっています。
サーバー移転代行サービスなどもあり、初めてビジネス利用する方にもおすすめできるレンタルサーバーです。

個人的には、人気の高額CMS「MovableType」が使えるのが非常に魅力に感じました。

ネット上の評判は、賛否両論ありますが、低価格で利用できる事を考えると、良いレンタルサーバーだと思います。
気になる方は、下記に公式サイトのリンクがありますので、確認してみて下さい。

レンタルサーバー「iCLUSTA+」の詳細はこちら

にほんブログ村 IT技術ブログ 専用レンタルサーバー・ホスティングへ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加