【2017年版】スマホ対応!WordPressおすすめテーマ

WordPressでサイト・ブログを始める時、テーマを使う必要があります。
自分で作れる方は、もちろん自分で作っても大丈夫ですが、中々そうはいきません。

WordPressには、多くのテーマが有料無料で公開されています。
何を使うか悩むところですが、どんな目的で公開するか、どんなコンテンツを作っていくのかによって、選ぶ必要があります。

そもそもテーマとは?

簡単に言うと、WordPressの外見・服装と想像してもらえると、分かり易いと思います。
もちろん、機能的なものも違いがありますので、単なる服装とは違います。

テーマを変える事で、表示する内容、使える機能(管理機能含む)などが変わってきます。
ブログ的な感じのWebサイトにしたり、企業サイトのようにしたり、ブログと思わせないサイトにする事も可能です。

テーマに求めるもの

WordPressのテーマに求めるものは、いくつかありますが、主に以下5点になります。

日本語対応しているかどうか

もちろんの事ですが、日本語でサイトを作るのに、日本語対応していないと大変です。

安全につかえるかどうか

余り有名でないテーマや海外のテーマだと、中身におかしな仕掛けがされているものもあります。
ダウンロード・購入前には、チェックしておいた方が無難でしょう。

レスポンシブ対応かどうか

今はスマホでサイトを見る事が大半となっています。
PCでしか見れないサイトを作っても、あまり見向きもされません。

最近のテーマは、ほぼレスポンシブ対応が実装されているはずですが、念のために確認しておきましょう。

カスタマイズが簡単かどうか

デザインを変えたり、機能を変えたりと、テーマによって出来る事は変わってきます
有料のものであれば、意外と簡単に出来ますが、少し調べれば無料のものでも充分カスタマイズは可能です。

SEO対策はどうか

有料のものはもちろん、無料のものでも最近はSEO対策がなされているものが多くなっています。
後からプラグインを入れる事で対応は可能ですので、こちらはあれば便利位に覚えておきましょう。

有料?無料?

WordPressのテーマには、有料のものと無料のものがあります。
それぞれたくさんありますが、違いはどこなのでしょうか。
最近は、無料のものでも良いテーマはたくさんあります。

有料のテーマの優れたところは、無料には無い機能性やカスタマイズ性が標準的に実装されている事です。
管理画面で少し操作するだけで、ランキングが表示出来たり、アドセンスの表示が簡単に出来たり、HTML・CSSの知識が無くてもカスタマイズ出来る事が特徴としてあげられます。

無料のものだと、他の人との差別化を図ろうとすると、HTML・CSSなどの知識が必要になってきます。
※もちろん、知識がなくてもある程度のカスタマイズは可能です。

デザイン等にあまり時間をかけたくない人で資金的余裕がある方は、有料の方が良いかもしれません。
自分で色々いじりたい方は、無料の方でも十分勝負できます。

目的や用途に合ったテーマを選びましょう。

無料テーマ

Simplicity2(シンプリシティ)


当サイトでもお世話になっているテーマです。
とにかく機能が多く、色々カスタマイズ可能で、HTML・CSSの知識がほとんどなくても運用可能です。
アドセンスなどの広告も簡単に貼り付ける事が出来ます。
もちろん、上に書いたポイントは全て網羅しており、AMPにも対応(β版)しています。

また、サポートも充実しており、公式サイトで質問すると、大抵の事は回答してもらえます。
カスタマイズの方法も公式サイトでたくさん出ていますので、テーマ選びに困ったら使ってみるのも良いでしょう。

Simplicity2のダウンロード

Lightning(ライトニング)


名前が格好良いので検討しました。
こちらもおすすめできるテーマです。

ただ、このテーマ単体では、機能が少なくなっています。
別途、多機能統合型プラグイン「VK All in One Expansion Unit(無料)」を使う事で、会社サイトやブログサイトなど様々なシーンで利用できる、オールマイティーなテーマする事が可能です。
最近よくあるスクロールしてもヘッダにメニューバーがあるサイト、が構築できます。

Lightningは、WordPress公式テーマのため、WordPress管理画面からインストール可能です。

STINGER8(スティンガー)


こちらは、ブログ専用のテーマと言っても過言ではない位に有名なテーマです。
アフィリエイトを始める初心者の方には、おすすめできるテーマとなっています。
出来る限りプラグインを入れなくても大丈夫なように機能が標準装備されています。

有名なテーマなので、カスタマイズの方法もネット上にはたくさん載っており、SEOに強いという点も特徴としてあげられます。
後に書いているAFFINGER4の無料版となっています。

STINGER8のダウンロード

有料テーマ

WING(AFFINGER5/アフィンガー)


アフィリエイト専用のWordPressテーマになっています。
STINGERのアフィリエイト版ですね。

・SEOや収益化に効果的な機能が豊富
・記事ごとにAMP化を選択可能
・簡単に設置出来るランキング機能をはじめとしたアフィリエイトを始めやすい設計

WING(AFFINGER5版)ダウンロード

最後に

ここであげたテーマはごく一部です。
主に私が使ってみて、良いと思ったものしか載せていません。

目的や用途によって良いと思う点は異なると思いますので、自分に合ったテーマを選んでみて下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加