【低価格個人用】レンタルサーバー「ロリポップ」の特徴と評判

GMOペパボ株式会社が運営するレンタルサーバー「ロリポップ!」、有名なレンタルサーバーの一つですね。

個人向けとしては、ネームバリューがあり低価格なので、知っている人も多いのではないでしょうか。
2001年から運営しているので、もう老舗のレンタルサーバーですね。
初心者の方にも利用しやすい低価格で最新の機能も備えているところが人気の理由かもしれません。

今回は、レンタルサーバーを借りる検討をしている方向けに「ロリポップ!」の特徴や評判を書いていきたいと思います。

「ロリポップ!」のプランなど

プラン名エコノミープランライトプランスタンダードプランエンタープライズプラン
初期費用1,500円
(税抜)
1,500円
(税抜)
1,500円
(税抜)
3,000円
(税抜)
月額料金100円
(税抜)
250円
(税抜)
500円
(税抜)
2,000円
(税抜)
容量10GB50GB120GB400GB
転送量40GB/日60GB/日100GB/日無制限
PHP利用可利用可利用可利用可
MySQL無しMySQL5
1個
MySQL5
30個
MySQL5
100個
CGI
WordPress無し自動インストール自動インストール自動インストール
マルチドメイン20個50個100個無制限
メールドメイン毎に20個無制限無制限無制限

「ロリポップ!」の特徴

WordPressなどのインストールが簡単

「ロリポップ!」は、誰でも簡単に利用できる事を最大の特徴にしています。
そのため、WordPress等のCMSも「簡単インストール」機能で1分で設置可能です。
自分のサイトの立ち上げがすぐできるので、デザインやコンテンツをどうするかに集中する事ができます。

また、サイトの運営に欠かせない基本的な機能も標準的に備わっています。
独自ドメイン設定やファイルマネージャー、独自SSLオプションやバックアップオプションなども簡単に設定・利用ができます。

安定したレスポンスを提供

「ロリポップ!」なら、他のレンタルサーバーに負けず劣らず安定した速さでサイトの運営ができます。
近年、サーバー環境が一新され、最新のサーバーが導入されています
同社ベンチマークテストでも7倍の高速性能を実現しています。
この安定した高速レスポンスは、大規模サイトであればあるほど実感できます。

また、突然のアクセス集中時やPV数の急増がある場合も「同時アクセス数拡張」の機能があるため、制限値を一時的に緩和する事も可能です。
いきなり「HTTP503エラー」が出る事もありません。

安心のサポート体制

実際に契約する前の質問・技術的な不明点まで、困った事があれば相談できます。
専門のカスタマースタッフが、メール問い合わせは24時間365日にわたり行っている事や、リアルタイムチャットサポート、電話サポートも利用できます。

また、ちょっとした調べものなど580種類以上あるマニュアルやFAQがあり、使い方や各ソフトの設定方法が画像付きで公開されています。

「ロリポップ!」のメリット

月額利用料金が安い

「ロリポップ!」の月額料金は、データを見て分かる通り、他に負けない位安く抑えられています。
安くレンタルサーバーを借りたい方にとっては、ありがたい価格です。

上位プランへの変更(エコノミーからライトへの変更など)も管理画面から申請すると、1~2営業日で完了できます。
なので、最初は自分のやりたい事に合わせて最安のプランを選択し、サイト規模の拡大やアクセス数の増加などに合わせて、上位プランへの変更も行えます。

ここで注意しなくてはならないのが、WordPressをやりたい方は「ライトプラン」以上を選択する事をおすすめします。
「エコノミープラン」では、WordPressの導入ができず、MySQLも利用する事ができません。

ただし、「エコノミープラン」では、WordPress以外のCMS「baserCMS」は利用する事は可能です。

初心者の方にも利用しやすい管理画面

「ロリポップ!」では、初心者の方にも利用しやすいように、管理画面のデザインや操作方法にもこだわりを持っています。
WordPress等のインストールも管理画面から簡単に行え、困った時のマニュアル・FAQも充実しています。

管理画面の案内に沿って操作を行うだけで、自分の希望するサービスが利用できるのは、初心者の方にはありがたいサービスです。

大手企業運営による安心感

「ロリポップ!」は、業界最大手のGMOグループが運営しています。
元々は別会社が運営していましたが、GMOグループに参入し更なるサービスの強化や安定感を提供しています。

小さな会社が運営しているレンタルサーバーの場合、業績悪化などでレンタルサーバーそのもののサービスが終了してしまう事もありますが、GMOグループに所属しているため、仮にサービス終了となっても、突然なくなる事はありません。

急に使っていたレンタルサーバーが無くなるのは、大きな痛手です。
移行先のレンタルサーバーも探して、中身も引っ越しを行わないといけません。
その観点からも、大手企業が運営しているレンタルサーバーなら安心感はあります。

同時アクセス数拡張あり

特徴の方でも少し書きましたが、「ロリポップ!」では、急なアクセス数増加などの場合に利用可能な「同時アクセス数拡張」の機能があります。
これは、プラン毎に設定された同時アクセス数の制限値を一時的に緩和できる機能になっており、503エラーを発生しにくくする、という効果があります。

一般的な他の共用レンタルサーバーの場合、急なアクセス数増加が起こると、同サーバーに載っている他の契約者のサイトにも影響が出てしまうため、アクセス制限が行われる事があります。
「ロリポップ!」の場合、アクセス数急増が分かっている場合には事前予約、本当に突発でアクセス数急増があった場合も、管理画面から設定する事が可能です。

特にビジネス目的で利用される方には、繋がらなくなる問題は、死活問題になりますので、助かる機能だと思います。

※この機能は、「スタンダードプラン」「エンタープライズプラン」で利用可能です。

「ロリポップ!」のデメリット

下位プランは、アクセス制限を受けやすい

他の共用レンタルサーバーでもそうですが、1サーバーに格納されている契約者数が多いほど、下位プランはアクセス制限を受けやすくなります。
特に「ロリポップ!」の場合、「同時アクセス数拡張」機能もあるため、「エコノミープラン」「ライトプラン」はアクセス制限を受ける事が多くあります

これを回避するためには、上位プランへ変更する必要があります。
「同時アクセス数拡張」の機能は別にしても、上位プランへ変更する事で、1サーバーへの格納契約者数も減り、データ転送量上限も増え、アクセス制限を受けにくくなります。

2013年の不正データ改ざん問題

「ロリポップ!」は、2013年8月にWordPressを利用している8,000件以上のサイトが改ざんされる問題が発生しています。
発生当時は、セキュリティの甘さを強く追求され、有名なレンタルサーバーでもこんな事が起こるのか、と言う不安になりました。

原因は、パーミッション(権限)設定の不備によるものでしたが、今現在はセキュリティも含め、対策を行っています

一度、こういう問題を起こしてしまうと、不信感を持ってしまいますが、この問題をきっかけに「ロリポップ!」のセキュリティ体制が他社に比べ格段に良くなった事も事実としてあげられます。

口コミ・評判など

個人向けWEBサイトであれば、値段機能そしてサポートともに十分な内容で満足できるサービスだと思います。使用感としてはアクセス時に時間帯により重い場合や、メール環境などは届かないということがありましたが概ね満足できる範囲です。ただし1時間のうちに数千を超えるアクセスが有る場合は処理出来ないので、きちんとしたサーバーを借りる必要がありますが、初めてのWEBサイト運営であれば十分すぎる内容で満足がいっています。CMSのインストールも楽でボタンひとつで出来てしまいますし、ドメインとの連携も簡単に出来るのでサーバーの利用方法がわからない人にもぴったりのサービスだと思います。

引用元:一般サイト

ロリポップは管理画面が見やすくツールも豊富です。
特に「ロリポップFTP」は地味に便利。ちょっとした更新はいちいちFTPソフトやテキストツールを使うまでもなくブラウザ上の「ロリポップFTP」から簡単に更新できます。メルマガなどメールツールも親切で使いやすいです。
それと驚いたのがサポート体制。電話サポートなしなので最初こそ不便かな、と感じましたがメールサポートのレスポンスが早いです。何度も質問しても親切に答えてくれたので非常に好印象でした。

引用元:一般サイト

ロリポップは私が最初に使ったレンタルサーバーです。
インターネットでどんなレンタルサーバーがよいのかを調べて、評判が良かったので使い始めたのですが、実際に使ってみて良かったのはとにかく分かりやすいことです。
サーバーによっては詳しい人でないととても使いこなせないようなものもありますが、ロリポップはマニュアルが充実していて、しかも図もたくさん使われていて視覚的に分かるのでまったくの初心者でもきちんと理解をしながら作業を進めることができます。
専門家レベルになればもっといいレンタルサーバーがあるのかもしれませんが、趣味的にサイトを作ったりするだけならばロリポップは最も使いやすく、リーズナブルではないかと思います。

引用元:一般サイト

最後に

「ロリポップ!」は、価格的にも安く、サーバースペックや機能的にもオリジナルがあるなど、環境は充実しています。
初心者の方にも使いやすくなっていますので、まず使ってみたいという方は、10日間無料期間もありますので、試しに利用してみるのも良いかもしれません。

自分に合っていると思えば、実際に契約し、サイトの規模やアクセス数の増加で上位プランへの変更も簡単にできますので、合わせて変えていく事で運用コストも抑える事ができます。

また、たまに初期費用が半額になるキャンペーンも実施している事がありますので、そのタイミングで申し込みを行うのも一つの手です。
なお、利用料金の支払いはコンビニ決済も可能になっています。

「ロリポップ!」は、主に個人向けのレンタルサーバーになっていますので、大規模サイトや企業サイトなどの場合は、他のレンタルサーバーを検討した方が良いかもしれません。

★月額100円(税抜)~/WordPress簡単インストール! ロリポップ!レンタルサーバー ★

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加